東日本大震災に関して
この度の未曾有の大災害によりお亡くなりになった方、未だがれきの中に不明の二万人をこえる方々の事を思います時、自然の脅威を思い知るとともに深い哀悼の念に耐えません。  放射線の脅威と食品、医療品の不足などにより次なる不安に日々に怯える方々が肩を寄せておられる現況を目の当りにする時、こくみんの安心と安全を守る政治の使命を痛感する毎日です。  少しでも多くの大きな力を被災された現地の方々に届けられるよう、国民一人一人が我が事と痛感し、一つになり尽力すべき時と深く思います。
最新ニュース
投稿者 : iwashita 投稿日時: 2011-10-22 17:55:39 (1677 ヒット)

脱原発、再生可能エネルギーで安心、安全の社会を。

1.東北大震災(地震、津波、放射能)の日本人の心にもたらしたもの。
1.カタルーニャ国際賞受賞のスピーチで村上春樹が語ったこと。(国土を守ることこそ日本人の思い)
1.チェルノブイリ事故のあの日。放射能の脅威。
1.原発の安全管理は? 1.環境省の提言。再生エネルギー導入に半額補助、モデル事業を進める。
1.ソーラー、小水力発電、風力、地熱、バイオマス、海音温度差発電
1.メガソーラーと将来性と問題点。
1.天然ガスとコージェネレーション(熱電供給) ※ドイツ、デンマーク
1.スマートグリッドで各種発電を有効に。
1.国のエネルギー対策は。


コンテンツリンク